オルカにゃのおママごと

22歳で結婚してパルシステムも同時スタート。15年の生活のあれこれと今。

悩みごとや新しいことのヒントにおすすめの占い5つ紹介

占い大好き日本人。のひとりです。

今年は金運あがらないかな〜。あの人との相性はどうなの?

つい気になって、雑誌のうしろのほうにある星座占いをみたことありませんか?

女性のみなさんはあるあるだと思います。

男性のみなさんはどうですか?

密かに好きな子の星座占い読んだことありませんか?

今はインターネットで無料で占いがみれるサイトたくさんあります。

街にも行列のたどりつく先が占い館だったりします。

電話占い【ココナラ】 は1分100円から占ってもらえます。占い師さんも全国各地で人気のかたが1500名登録されています。

自分にあった占い師さんにであえるチャンスです。

 でも占いってたくさん種類ありますよね?

どれがいいかわからないと思います。わたしも詳しくないのでそう思います。

わが家は年ごろの娘がふたりいます。わざわざ本を買って読むくらい、長女は占いにハマっています。

とても詳しいです。おかげで日常会話のなかで占いがでてきます。

すこし簡単ではありますが、ココナラ にもある5つの占いをご紹介します。

悩みごとや新しいことをはじめるヒントに占いも活用してみてください。

f:id:orca2ya:20190116093707j:plain

西洋占星術

  • 出生時の年月日と時刻、出生地で天体がどのように影響しているかで占う
  • 運命・運勢・性格・相性などあらゆることを占える
  • 星座占いがもっともポピュラー?
  • 雑誌のうしろのほうにある

※ 星座占いは、西洋占星術を簡略化したもののひとつ。サン・サイン占星術ともいいます。

雑誌のうしろのほうにある星座占いは、個人ではなくその星座全体を占っています。

より詳しく悩みや相性を占うには、複雑なホロスコープをよみといてもらう必要があります。

長女はホロスコープを完璧ではないものの、よみとくことができます。好きこそものの上手なれです。

数秘術

  • 占う対象の生年月日や姓名などを固有の計算式にもとずき占う
  • 生年月日や姓名を数字におきかえて、ひと桁になるまですべての数字を足す
  • 11,22,33等は例外の場合があります。
  • 運勢や宿命など

運命数というので聞いたことがあるかもしれません。運命数は生年月日を足していき、でた数字でその人の基本的な性格を表しています。

芸能人や有名人は生年月日を公表している方がおおいです。ファン心理として、つい運命数をだしてやっぱりね~と勝手に納得しています。

f:id:orca2ya:20190116103239j:plain

 タロット占い

  • カードを使い、カードの意味と並べた位置の意味をよみとり占う
  • 22枚のカードだけをつかう方法
  • 56枚のカードも合わせて78枚で占う方法がある
  • 抽象的な占いに向いていない

  • 恋愛相談や進路相談など具体的のものが得意

わたし個人も、仕事をどうするか悩んでいたときにタロット占いをしてもらいました。

いまどう思っているか、今後どうしていきたいか。こちらが迷っていることに的確なアドバイスがいただけました。

九星気学

お正月に実家に帰省したときに、なんとなーく毎年みてる高島易は、九星気学をもちいいています。

 一白水星、二黒土星、三碧木星などみた覚えはありませんか?

引っ越しのときに、方角がよくないとか時期がわるいなど言われたことありませんか?

  • 九星=エネルギー(氣)と干支、五行説をよみといて占う
  • 日本で古くから吉凶を占う方法として知られている

  • 方位の吉凶。運勢や相性

※ 九星とは星座ではなく、9種類に分類されたエネルギー(氣)のことです。

みなさんご存知の干支もくわしくは、天のエネルギーを表す「十干」と地のエネルギーをあらわす「十二支」を組み合わせて60通りあるんです。

今年はイノシシ年なのは知っていると思いますが、くわしくは「己亥」(つちのとい)なんですよ。

f:id:orca2ya:20190116122034j:plain

四柱推命

  • 中国で陰陽五行説をもとにいてうまれた、人の命運を推測する方法
  • 生年月日と時間を「十干」と「十二支」におきかえて占う
  • 性格、運命、相性や出会いの時期やタイミングも占える

あの徳川家康四柱推命を応用したものをもちいて、江戸の町をつくったといわれています。日光東照宮もそのひとつのようです。

 

 わたしは悩みごとを人に相談するのが苦手です。応えてもらったからには、言われたとおりにしようとしすぎます。

でもやっぱり自分だけでは決めかねる迷うときに、占いに頼ります。

占いは、信じるか信じないかを自分の感覚できめられます。

友だちや親に相談したら、信じないといけない。と思って従わなきゃとなります。

わたしの性格には、占いのアドバイスがちょうどいいみたいです。

 

 

合コンや女子会でも話のネタに占いってでてきますよね。ちょっと詳しい人がいると余計に。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村